ふじのもり保育園

最新情報

『平成29年度 一斉入所説明会』
日時:平成29年9月30日(土)AM10:00から約1時間程度
対象:平成30年度保育施設一斉利用希望者
場所:ふじのもり保育園
その他:予約登録制となります。ふじのもり保育園(06-6460-6060)まで、お問い合わせ下さい。
[2017年8月31日]

概要

住所〒553-0005 大阪市福島区野田6-5-41N棟1F
構造鉄筋コンクリート造 延床面積355.6m2
電話番号TEL:06-6460-6060/FAX:06-6460-6062
定員60名
開園平成18年4月1日
施設長中面谷 薫
保育理念愛情あふれるきめ細やかな保育の実践

保育理念

愛情あふれるきめ細やかな保育の実践

保育目標

  1. 愛情や信頼を大切にする心と、丈夫でしなやかな身体を持つ、生き生きとした子ども。
  2. 道徳心をしっかりと持ち、思考力と創造力、感動する心を豊かに表現する子ども。
  3. 健康的で安全な生活習慣を正しく身につけ、規則正しい生活を送る子ども。

保育時間

開園時間午前7時30分から午後7時30分まで
基本保育時間午前7時30分から午後6時30分まで(長時間保育含む)
延長保育時間午後6時30分から午後7時30分まで(別途延長保育料が発生)

名前の由来

はるか昔、野田に咲き誇る藤の花の一種は『のだふじ』と呼ばれ、満開のころには名所になったとか。今も福島区の花とされています。緑豊かで川のせせらぎのあるマンション敷地内に園舎があり、地域の花と環境にちなんで命名されました。

年間スケジュール

毎月、季節感あふれる行事を実施しています。

4月入園式、お花見
5月消防車による消防訓練、春の親子遠足
6月音楽会
7月七夕祭り、プール開き
8月夏祭り、パン作り教室
9月お月見会
10月秋の運動会
11月秋の遠足、保育参観(作品展)
12月クリスマス会、餅つき大会
1月お正月遊び、七草がゆ
2月節分豆まき、ふれあいステージ(発表会)
3月ひな祭り、個人懇談会、卒園式
その他
毎月のお誕生会と避難訓練
たつのこ&こすも保育園との交流保育を予定

保育園の1日

8:00登園開始 〜自由遊び〜
9:00後片付け・体操・排泄
9:30朝のお歌(おはようのうた)
9:45おやつ(煮干やおしゃぶり昆布を少量)
10:00<設定保育>
室外遊び:園庭遊びや散歩など
室内遊び:マット遊びや制作など
11:00後片付け・排泄
クラス毎に給食開始
(完全手作り、季節の野菜・五穀米など)
12:30午睡(0〜3歳)、室外遊びなど(4〜5歳)
15:00起床・排泄・お着替え
15:15体操・おやつ(完全手作り) 
16:00お歌やゲームなど
16:30お帰りの歌、各自降園
その他
毎週専門のインストラクターによるキッズドレミ(リトミック)
キッズABC(英会話:ネィティブ)、キッズダンスを実施

各種フォーマット

意見書(エクセルファイル)

苦情解決

社会福祉法第82条の規定により、「ふじのもり保育園」では利用者・その家族や代理人からの苦情に適切に対応する体制を整えています。

本園における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を下記により設置し、苦情解決に努めることといたしましたので、お知らせいたします。

苦情解決責任者中面谷 薫(施設長)
苦情受付担当者江田 徳子(主任保育士)
苦情解決第三者委員米田 好一(当法人理事)
苦情解決第三者委員西佐古 國雄(当法人監事)

苦情解決までの流れ・仕組み

サービス利用者(保護者)
苦情等の受付担当者
1.苦情等の受付・記録
担当者:江田 徳子(主任保育士)
苦情等の相談解決責任者
3.苦情等解決のための話し合い
苦情解決責任者:中面谷 薫(施設長)
第三者委員会
3.苦情解決のための話し合い立ち会い
第三者委員:米田 好一(当法人理事)
第三者委員:西佐古 國雄(当法人監事)
LINKS
1.苦情等の相談
2.苦情等の報告
3.助言・立ち会いの要求
2.苦情等の内容確認・報告を受けた通知
1.苦情等の相談・受付
苦情は、面接、電話、書面などにより苦情受付担当者が随時受け付けます。
なお、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。
2.苦情受付の報告・確認
苦情受付担当者が受け付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申し出人に対して、報告を受けた旨を通知します。
3.苦情解決のための話し合い
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。その際、苦情申し出人は、第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
なお、第三者委員の立ち合いによる話し合いは、次により行います。
  1. 第三者委員による苦情内容の確認
  2. 第三者委員による解決案の調整、助言
  3. 話し合いの結果や改善事項等の確認
    ※相談解決の結果(改善事項)は口頭もしくは文書で責任者よりご報告申し上げます。
4.適正化委員会情報の紹介
保育園で解決できない苦情は、大阪府社会福祉協議会運営適正化委員会に設置された福祉サービス苦情解決委員会に申し立てることができます。
【適正化委員会情報】
〒542-0012
大阪市中央区谷町7丁目4番15号 大阪府社会福祉会館2階
大阪府社会福祉協議会運営適正化委員会
『福祉サービス苦情解決委員会』
電話:06-6191-3130/FAX:06-6191-5660

苦情解決結果について

平成29年度上半期(4月1日から9月31日の苦情情報について
この期間、第三者委員の協議する事例はありませんでした
[2017年10月31日]